青森県動物愛護センター - トピックス
動物愛護センターに新たな仲間が増えました

・平成29年1月にふれあい乗馬で飼養していた「さくら」が13歳で病死し、これまでふれあい乗馬事業の継続について検討を重ねてきました。そしてこの度、新たな馬を迎え入れることができました。とても人懐こいポニーで8歳の牝馬です。
トレーニング等を終了した後、ふれあい乗馬を実施します。

・つきましては以下のとおり
馬の名前を募集します
・募集期間 平成29年5月23日(火)から6月4日(日)まで
・応募方法 動物愛護センター多目的ホールに設置した応募箱に馬の名前のみを記入した紙を入れてください。
・結果発表 募集期間終了後、ホームページにて公表します。






更新年月日:平成29年5月22日