青森県動物愛護センター - トピックス
猫から人へ感染した可能性の高いコリネバクテリウム(細菌)感染症
   
 コリネバクテリウム・ウルセランスによる感染症について、猫から人へと感染した可能性が高い事例の報告が厚生労働省結核感染症課からありましたのでお知らせします。
   
 ○Corynebacterium ulcerans感染による急性鼻咽頭炎を呈した1例
   http://idsc.nih.go.jp/iasr/30/353/kj3532.html
 ○コリネバクテリウム・ウルセランスに関するQ&A
   http://www.mhlw.go.jp/za/0728/d11/d11-04.pdf


*人と動物の共通感染症の予防について
 ほとんどは日頃の注意で防ぐことができます。必要以上に恐がることはありませんが、次のことに気をつけましょう。
 @ 手洗い・消毒の励行(動物と接触、汚物の処理等の後)
 A 過度な接触の防止
  ア 口の周囲を舐めさせる(キス等)
  イ 餌の口移し
  ウ 同じ食器の使用(箸わたし等)
  エ 一緒にお風呂に入る
  オ 一緒に寝る
 B 他の飼育動物(外飼い等)との接触防止(疾病・ノミ等の感染)
 C 動物等により傷を負った場合(流水・石鹸で十分洗浄、消毒、受診)
 D 飼育場所(小屋、ケージ等)の清掃・消毒、エサ(飼料)と水の管理
 E 動物の体調チェック