バリアフリー

バリアフリー設備は整えていますが、十分ではないかもしれません。設備が不足している分はスタッフがお手伝いしますので、安心してご来館ください。お手伝いが必要な方は、受付にお立ち寄りください。

※スペーサー

視覚障がいの方

  • 点字ブロックがあるのは、建物玄関から事務室受付の間のみです。
  • ふれあいお部屋まで、スタッフがご案内します。
  • 誘導:スタッフの肘の上か肩に手を置いてください。
※スペーサー

非常ベル、館内放送を聞き取れない方

  • 受付で「非常時の誘導が必要」とお伝えください。
  • 非常時にはスタッフが文字(メモ、空書、手のひらに書く)で状況をお知らせし、誘導します。
※スペーサー

車いすをご利用の方、お体の不自由な方

車イスの方がおひとりでご利用するのは難しい箇所があります。介助の方がいらっしゃらないときは、受付けにお立ち寄りください。スタッフがお手伝いします。(モデル:インターンシップ大学生)

写真はclickで拡大できます。

施設入口を入って右側に事務室があります。

車いすに座ったままでは開閉できないドアがあります。

廊下外側の通路は落雪、雨だれがあります。中をお通りください。

多目的トイレ。ユニバーサルシートあり。扉は電動式。大型の車イスでも入れる広さです。オストメイト対応ではありません。

傾斜はやや急です、介助があれば問題なく通過できます。

場内には段差がある個所がありますが、介助があれば問題なく通過できます。

ふれあいサポート

※ふれあいサポートとは、障がいのある方が安心してふれあいができるよう、スタッフがお手伝いをするサービスです。


青森県動物愛護センター