ふれあいサポート

障がい等で通常のふれあいが難しい方のためのスタッフ付きのふれあいです。ご利用時間は10~15分、安全にふれあえるようサポートいたします。

※スペーサー

ご利用案内

ご来館前にお電話をください

  • 当日の混雑状況をお知らせします。
  • 当日さわれる動物がいるかどうかをお知らせします。
  • 譲渡前講習会、イベントのある日はご利用できません。
  • 団体利用のある日はご利用できません。(カレンダーに記載なし、お電話で確認してください)
カレンダー
※スペーサー

ご利用におすすめの日

一般のお客様のふれあいを行いながら、すいている時間にスタッフ付きのふれあいを組み込みます。混雑した時間はお待ちいただく場合があります。平日、あまり天気が良くない日は、すいている場合が多くおすすめです。


受付け

受付けにお立ち寄りください。スタッフがご案内します。「右半身の感覚がない」「視野が狭い(低視覚)」「知的障がいがあり動物を触るのは初めて」等、具体的にお伝えいただけると助かります。発達障がい(知的障がい)のあるお子様は、動物の動きに驚いて、急な動きをすることがあります。安全のため保護者様のご協力が必要になります。

※スペーサー
発達障がいのあるお子様の保護者の方へ
※スペーサー

様々なサポート

モデル協力はインターンシップの大学生です。ご利用者様の写真を使用しているものは、個人が特定されないように画像加工をしてあります。

動物を怖がるお子様は、スタッフが手を添えてゆっくりと動物にさわるようにします。

車イスご利用の方が犬のお散歩するときは、スタッフと一緒にリードをもちご利用者様が犬の動きを感じられるようにします。

目の見えない方と付き添いの方が、一緒に動物をさわることができるようにします。

青森県動物愛護センター