お迎えするためには

※スペーサー

譲渡のための2ステップ

  1. センターの譲渡条件に当てはまることを確認してください。
  2. 譲渡前講習会を受講してください。
センターの譲渡条件 譲渡前講習会の予約
※スペーサー

講習から譲渡までの流れ

A.譲渡前講習会は、月に3回


① 譲渡前講習会

② 受講者名簿に登録(1年間有効)

B.譲渡の権利は、1年間


③ お見合い

④ 抽選会(希望者多数の場合)

⑤ 手続き

A.講習会を受講して受講者名簿に登録すると、
B.その後1年間、譲渡を受ける権利が継続します。

譲渡前講習会のあと、引き続き「お見合い~手続き」の時間があります。ご縁があれば、講習会当日に動物を連れて帰ることができます。

※スペーサー
譲渡前講習会でスライドを見ながらスタッフの説明を聞いている受講者

①講習会
DVDを使って行います。

譲渡権利期間の図

②受講者名簿に登録
講習会当日に希望する動物がいなくても、1年以内であれば譲渡を受けることができます。

受講者が犬を見ている、スタッフが説明

③お見合い(犬の部屋)
「この子と暮らせたら、わたしは幸せかな?」

センター広場で犬と散歩

②お見合い(センター内の散歩)
気に入った犬と一緒におさんぽできます。また、現在飼われている犬との相性を確認することもできます。」

ネコを抱く受講者と、スタッフ

③お見合い(ネコの部屋)
「わたしの家に来たら、この子は幸せかな?」

手続き

④抽選会 ⑤手続き
希望者多数の場合は抽選です。
譲渡する動物が決まったら手続きをします。その後、いつも世話をしてきたスタッフが説明をします。クセ、好きなこと、苦手なこと、注意してほしいこと。

※スペーサー

譲渡の手続き 完了!

おめでとうございます。動物と一緒の新しい暮らしが始まります。幸せな毎日になりますように。
ご家庭での迎え入れ準備ができていない場合、少しの間でしたらセンターでお預かりすることが可能です。

  • リードやキャリーなどを市街地まで買いに行き、午後に迎えに来る。
  • 犬小屋、ネコの部屋など、動物が暮らせる場所を整えてから、数日後に迎えに来る。
※スペーサー

受講当日に譲渡しなかった場合 

ウェブサイト、InstagramでCheck !
一緒に暮らしたい動物がいたら、センターにお越しください。同日同時刻に同じ動物を希望する方がいれば、抽選になります。

※スペーサー

抽選開始は、11:30

  1. 11:30の時点で、希望者が複数いれば「抽選」
  2. 11:30以降は、先着順 (抽選なし)
※スペーサー

青森県動物愛護センター