特定動物

トラ、タカ、ワニ、マムシなど人に危害を加える恐れのある危険な動物(特定動物)を飼う場合には、動物の愛護及び管理に関する法律に基づき、 動物種・飼養施設ごとに事前に飼養許可を受ける必要があります。

※スペーサー

特定動物の飼養・保管に係る規制が変わりました

令和元年度に公布された改正動物愛護法により、令和2年6月1日以降、特定動物の飼養・保管に係る規制が変わりました。 それにより、特定動物の交雑種(両親もしくは、親のどちらかが特定動物のもの。特定動物同士の交配で生まれたものは該当しない。) が特定動物飼養・保管許可の対象になりました。

また、令和2年6月1日以降、特定動物とその交雑種の愛玩目的での飼養はできなくなりましたので、 ご注意ください(それ以前から許可を取得し、飼育しているものを除く)。

※スペーサー

許可申請等に関する相談、手続きを行う場所

青森県動物愛護センター(TEL:017-726-6100)

※スペーサー

許可の取得に必要な書類

許可の取得に必要な書類は、環境省のページからダウンロードできます。

※スペーサー
環境省
特定動物の飼養または保管の許可について

青森県動物愛護センター